Vtuber発掘日誌

個人的に気に入ったVtuberを紹介するブログ

【祝】YuNi 登録者10万人達成! 歌に絞った活動は強い!

 

ついにYuNiちゃんがチャンネル登録者数10万人を達成しましたね!

デビュー前から追っていた身としては感無量です。思えば最初は、デビュー前なのに発足当初のupd8に参加してるなんて何者だ!?という印象でした。

 

バズるきっかけとなった『シャルル』、私はボカロ界隈に疎かったので人気曲と知ったのは後からでした。元の曲を知らなかったにもかかわらず何回もリピートしてしまう、バズるのも納得の出来でした。


【息継ぎ必死】シャルル 歌ってみた - YuNi

 

YuNiはなぜバズったのか

そんな彼女がこれだけ伸びた理由。クオリティ、選曲、更新頻度、色々考えられますが、私は「歌」に絞って活動したことが大きかったように思います。

他にも「歌」を武器にしているVTuberはたくさんいます。しかし、YuNiは他のVTuberとは異なり、歌動画のみの投稿を続けています。

その結果、YuNiは既存のVTuberとは異なる視聴者層を獲得することとなりました。

YuNiの生放送のチャット欄なんかを見ているとその違いが分かります。おそらく、YouTubeのボカロや歌い手文化から獲得した視聴者層なのでしょう。

 歌のみの投稿の強さとは

 普通は「マルチに活動したほうが色んなところから視聴者を引っ張ってこれるのでは?」と思いがちです。しかし、マルチに活動する場合チャンネル登録してもらうのが実は少し難しいのです。

例えば「歌ってみた」動画が好きな人がいたとします。その人が偶然見たあるVTuberの歌ってみた動画を気に入ったとしても、歌ってみた動画は少なく、ゲーム実況や生放送アーカイブばかりであった場合チャンネル登録には結びつかないでしょう。

 なぜなら、その人にとってはチャンネル登録しても興味のないコンテンツばかり流れてくることになるからです。興味ないコンテンツばかり流れてくるようになったからチャンネル登録解除しちゃったという経験皆さんにもあるのではないでしょうか?

マルチに活動していく場合、そのVTuber自体に魅力を持ってもらわなければ、なかなかチャンネル登録はしてもらえません。

一方で、「歌ってみた」に絞って活動をした場合、いい動画を1つ提供すれば「歌ってみた」動画好きの人にチャンネル登録してもらえる可能性が高いです。なぜなら、今後も興味のあるコンテンツの定期的な供給が期待できるからです。

この場合は、「歌ってみた」動画は好きだけどVTuber自体にはそこまで興味はないかなという方にも登録してもらえます。 

10万人達成には「歌」に絞った活動の力も作用していたのではないでしょうか。

期待のホープ「道明寺ここあ」


【道明寺ここあ】unravel 歌ってみた【東京喰種トーキョーグールOP/TK from 凛として時雨】

道明寺ここあといえば同様の活動を続けている今注目のVTuberですね。

昨日のバーチャルカラオケでもその並外れた歌唱力で大きく知名度を向上させました。

彼女もこのまま活動を続けていけば近い将来登録者数10万人達成できるのではないでしょうか?

 

 

これからのVTuber界は1つのコンテンツに特化したタイプが伸びていきそうな予感です。