Vtuber発掘日誌

個人的に気に入ったVtuberを紹介するブログ

【Vtuber】「歌ってみた」動画 入り口として最強説

 

「歌ってみた」動画とはその名の通り自らの歌声を収録した動画である。Vtuber界では歌に加えて映像をPV風に編集したものが多い。

 

 

先日、とある男の妹が衝撃的なデビューを飾った。

道明寺ここあ


【道明寺ここあ】Rising Hope 歌ってみた【魔法科高校の劣等生OP/LiSA】

ゲーム部プロジェクト所属・道明寺晴翔の妹ここあのデビューとなるこの動画はTwitterでトレンドに入るなど大きな反響を呼んだ。

チャンネル登録者数も即日10000人を突破するなど衝撃的デビューとなった。

 

 

夏休みに向けてVtuber新世代の波は確実に訪れている。

YuNi 


【息継ぎ必死】シャルル 歌ってみた - YuNi

upd8に参加しているバーチャルシンガーのYuNiも勢いに乗っているところだ。

大人気曲「シャルル」を見事に歌い上げて見せたこの動画は再生数600000越え、登録者数はあっという間に50000人となり、人気Vtuberの称号を手に入れた。

  

「歌ってみた」動画最強説

Vtuberの総数も4000人を越え、強者ひしめき合うバーチャル世界。

まず多くの人に知ってもらうというのが以前に比べ格段に難しくなった。

その中で大健闘している彼女らに共通しているのは「歌ってみた」である。

もしかして「歌ってみた」動画はファン獲得の入り口として最強なのではないだろうか?

 

「歌ってみた」動画のここが最強

①射程距離が最強

歌は選曲による偏りはあれど、それ自体は世代・国籍・性別問わずにその魅力が伝わるということが最強である。

②魅力の伝わりやすさが最強

歌には難しいルールが存在せず、細かい技術・理論を知らずともその魅力が伝わりやすいということが最強である。

③動画時間が最強

歌動画は大体5分前後に収まるため視聴しやすいということが最強である。

④中毒性が最強

歌動画は一度見ただけでは飽きず、何度も見返したくなることが最強である。

 

これらのことから「入り口」として歌動画は最強なのではないかと考えるのである。

 「歌ってみた」動画のススメ

先に挙げた2人は歌をメインに活動するVtuberであるが、そうでないVtuberでも是非挑戦してみてほしい。

ミライアカリの「Echo」は歌メインではないVtuberによる歌ってみた動画の代表例であるが、ミリオン再生を突破している。


ECHO/ミライアカリ【歌ってみた】

 

 

最近デビューしたグループ「KAGAYAKI STARS」はメンバー全員が歌ってみた動画を投稿している。


【Kagayaki Stars】セツナトリップ/綺羅星ウタ【歌ってみた】


【私じゃダメかな?】君の彼女 歌ってみた / 鞍馬つむぎ【初投稿】

 

 

もし新規ファン獲得に悩むVtuberがいたら、「歌ってみた」動画に一度挑戦してみてはいかがだろうか?