Vtuber発掘日誌

個人的に気に入ったVtuberを紹介するブログ

【ASMR】Vtuberのおすすめバイノーラル5選【ガチ編】

 

VTuber ASMR」をYoutubeで検索するとわかるんですけど、以前私が紹介記事を書いていた時から更にバイノーラル配信を行うVTuberが増えました。

その中にはファン向けのバイノーラル雑談かな?というものも多いのですが、この人のASMRはガチだと思えるものも格段に増えました。

配信者自身がASMRが好きだったり、機材や音作りに関して凝り性だったりするとやっぱり違いが出ます。

そういう方に限ってタイトルの付け方だとかサムネイルの作りだとか、配信画面のレイアウトだとか細かいところまで徹底的に工夫していることが多いので、案外いいASMRをする人は見つけやすかったりします。

たまーにその辺すごい雑だけどクオリティの高い人もいるんですけどね。

 

 

前置きはこのくらいにしておいておすすめバイノーラル紹介をしていきたいと思います。

今回はいままでASMR記事で紹介していない人のみを選んでみました!

めいでん

www.youtube.com

最初に紹介するのは流星群プロジェクトに所属するめいでん

エイレーン氏がVTuber投げ銭する動画に登場していたので、そこから知った人もいるかもしれません。

彼女の配信はちょっとえちえちなASMRが聴きたいという人におすすめです。

心音にリップ音にえっちなオノマトペ囁きに、足でぐりぐりするなんていうマニアックな音から猫といちゃいちゃする音まで結構何でもやっています。

配信頻度が高いというのもうれしい。

上の総集編動画では色んな音が聴けるので、興味を持たれた方は是非!

れいきら

www.youtube.com

彼女系VTuberれいきら

すっごい雑なキス音、歯に衣着せない罵倒、唐突に始まる暴力!

この生意気な後輩感がM気質の人にもS気質な人にもハマるんじゃないかなと思います。

憧れの人といつかASMRコラボをするんだと目標を持ち、1週間毎日配信したり、ゲリラで練習配信したりと意外と努力型なところも好きです。

赤井はあと

www.youtube.com

ホロライブ所属の赤井はあと

2019年注目のVTuberという記事の中でも書いたのですが、こちらでも改めて紹介。

同じホロライブのちょこ先生とASMRコラボしたあたりから格段にクオリティが上がりましたよね。気のせいじゃないと思います。

ここ最近のASMRでは「酔った後輩」とか「甘々なお姉さん」とかシチュエーションも交えてあってとても良き。元々得意だったのかシチュエーションをやることに関してはVTuberの中でも随一のうまさ。

吐息もすごくいいですしもう最強なのではないでしょうか?

花町すみれ

www.youtube.com

IRIAM公式ライバーの花町すみれ

配信タイトルからASMRであることが分かりにくいものが多かったり、アーカイブの残らないことがしばしばあったり、そもそもイリアムのライバーなのでYouTube外で活動していることが多かったりすることもあってか、知る人ぞ知るという感じではあります。

しかしながら透き通った声質だとかウィスパーボイスの上手さだとか本当によくて

一度深夜テンションだったか寝起きテンションだったか忘れちゃったんですけど謎のテンションでバイノーラル配信していたことがあって、それがすごい可愛かったんですけど残念なことにアーカイブが残ってないんですよね。

もう一度やらないかな。

皇噛ユカリ

www.youtube.com

 リアクト所属の皇噛ユカリ

男性VTuberなので男声のASMRが苦手であるという人は注意です。

男声を普段あまり聴かないという人は一度騙されたと思って聴いてみて下さい。

音作りがものすごく丁寧で聴いていてとてもリラックスできます。

寝る前とかリラックスしたい時にものすごくオススメです。

 

 

 

以上オススメバイノーラル紹介でした。

2019年はバーチャルならではの特性を生かした新しいASMRが出てくるといいですね。

VRの360度動画とかできるようになれば革命が起きるんじゃないかなと思ったり思わなかったりしています。

 

2019年注目のVTuber10選【後編】

 

本当は前後編分けるつもりはなかったんですけどね、思い付きで夜中に書き始めてしまったんで途中で眠くなってしまいました。あまりに長すぎると読みにくいかと思って前後編に分けることにしました。

というわけで後編書いていきます。

MonsterZMATE


10分でわかるMZM

男性バーチャルYouTuberで今年間違いなく来ると言えるのはMZMでしょう。

狼男アンジョーと吸血鬼コーサカの2人組で活動している男性ユニットで、なんとあの銀河アリスと同じ所属先だったりします。

バズるための準備をしっかりと行ってきた成果がようやく実りつつあるMZM。如何せんバーチャル世界の中心とはちょっと毛色が違うVTuberなので食いつかせるまでに中々時間がかかったなと。

ただ時間をかけたこともあって、うまい具合に他と食い合わない独自のポジションを獲得したのではないでしょうか。

2019年はいろいろなイベント等に呼ばれる機会がかなり増えるんじゃないかなと思います。

 

花譜


【歌ってみた】さよならミッドナイト covered by 花譜

創り込まれた世界観と繊細な歌声にかなり引き込まれました。

VTuberと歌の組み合わせは去年から大流行しましたが、今年もその勢いは衰えることは無さそうです。

彼女はVTuberの世界の外でも注目されうるポテンシャルを秘めていると思います。

キャラクターが歌っているというよりは、歌っている彼女も含めて一つの芸術となっている点が他とは少し違うところで、新たな可能性を感じる部分ですね。

「彼女も作品の一部であり、また作品も花譜を構成する一部である」って表現するとなんかかっこいい。

個人的にはさよならミッドナイトのcoverがぶっ刺さりました。

 もちひよこ


【オリジナルMV】愛言葉Ⅲ/もちひよこ【歌ってみた】

先日めでたく1周年を迎えたハイスペック幼女。

ヤッターマンチャンネルのカミナリアイちゃんとボヤッキーモデリングを担当するなど、その技術力をいかして2018年大きく活躍していました。

モデリング講座や動画制作解説配信など、彼女の活動には為になるものも多く、界隈の発展に何役も買っていたのではないでしょうか。

2019年は、視聴者の目も肥えたこともあり、新規参入のことを考えるとなかなか厳しい世界となっていることは否定できません。特に個人勢。

技術者としても、先駆者としても、もちひよ先生は2019年ますます注目される存在になるのではないでしょうか。

獅子神レオナ


【コレサワ】たばこ / vo.獅子神レオナ【歌ってみた】

このブログでも何度か歌うまVTuberについての紹介記事を書いている程度には、歌うま勢には注目しているのですが、獅子神レオナはその中での個人的トッププロスペクトです。

もう後は、いかにして注目されるかというバズり待ちの段階にあると思います。

歌うま勢は3Dの身体があれば活躍の場もさらに多くなるのでリアクトさんには是非頑張ってほしいところです。

オススメの動画は「ラプンツェル」と「たばこ」の歌ってみた動画。

大体毎週行われている歌枠「Leona‘s Free Live」もオススメです。

赤井はあと

このASMR配信を聞いて選ばずにはいられませんでした。

獅子神レオナが個人的歌うまトッププロスペクトだとしたら、赤井はあとは個人的ASMRトッププロスペクトです。

だいぶ前に一度ASMR配信を聞いたことあったんですけどその時はあまり刺さらなかったんですよね。

それがとんでもなく成長していました。成長していたって表現が正しいのかわからないですけどなんかもうすごかった(語彙力)

続けていけば間違いなく伸びる逸材だと思います。毎日ききたい。

 

 

 

という感じの10選でした。おわり。

 

 

 

 

2019年注目のVTuber10選【前編】

 

お久しぶりです。11月ぶりの更新になります。

時の流れは早いもので、気が付けば更新を怠っていたまま2018年が終わってしまいました。

VTuber自体は相変わらず追っていたのですが、最近は界隈全体を追えているわけでもなく、VTuberが集合する大型イベントすらも一部しか見ることもできなかったです。

いやまあ、もともとにじさんじ系の方などあまり追えていなかったんで今さらですけど。

ここでオススメするVTuberが偏ってるのでは?と感じる方もいるかもしれませんが単純に見れていないものについては書けなかったと言うだけです。

VTuberについてのブログを続けていて、もう最近は「VTuber」を「VTuber」と一括りにして話すことは難しくなってきたなと強く感じますね。

これは「YouTuber」を一纏めに話せないのと同じで、仕方ないことだと思います。バーチャルが文化として定着してきた証とも言えます。

VTuberの数やあり方も増えに増えた今、水と油のような関係も存在しますし、2019年はバーチャル世界が一丸となって発展していく段階から、個々で伸ばしていくことが重要な段階へと移り変わっていくのだろうと予想します。

 

さて、そんな2019年。

個人的に”来る”と感じているVTuberを10組、理由とともに紹介していきたいと思います。

当然ですが、私個人が追えている範囲の中からの紹介になりますのでご了承ください。

 

ぽんぽこ&ピーナッツくん


【重大発表】ぽこピー〇〇〇になります。

私が最初にぽんぽこを見たのは、兄ぽこがピーナッツくんとして登場し始めた頃でしたね。あの頃はここまでになるとは正直思っていなかったです。

今や個人勢として唯一バーチャル大みそかにも出演するなど、バーチャル界の最前線を走っていると言っても過言ではない存在になりました。

そんなぽんぽことピーナッツくんですが、2019年更に大きく飛躍するのではと予想しています。

「動画の毎日投稿」はYouTubeにおいて正義です。

センスもすごい2人なので、続けていけばそう遠くないうちに銀盾に届くのではないでしょうか。

癒月ちょこ


【ASMR】悪魔の保健医が耳元で貴方を誘惑する【囁き、耳かき、マッサージetc】Ear Cleaning/Ear Blowing/Whispering

ホロライブ所属の癒月ちょこ先生も、明日くらいには登録者数5万人突破しそうなくらい勢いのあるVTuberです。

彼女の何がすごいって、一日に複数回配信するのが当たり前という驚異の配信頻度。

ホロライブやその他VTuberとのコラボ企画等の箱推しの人に向けた配信だけではなく、毎日深夜1時頃のASMR配信という箱を知らない人にとっても魅力的な配信も欠かすことなく行っているというのが現在大きく登録者数を増やしている要因なのだと思います。

「配信頻度」と「ASMRという武器」で2019年大きく伸びていくこと間違いないでしょう。ASMR配信のアーカイブは動画としても機能するというところがミソ。

さらに3Ⅾ化も控えているでしょうし、色々と楽しみです。

ピンキーポップヘップバーン


【自己紹介】超絶美少女ですが??

彗星のごとくバーチャル界に殴り込みをかけてきた破天荒なやつ。

いつの間にか銀盾に届きそうになってるんですね。すごいな。

2019年注目しておきたいのはピンキーポップヘップバーンというよりは、彼女含めた輝夜月の後輩グループ(仮)です。

キャラデザ自体は公開されているけどまだ公言はしていないので(仮)です。

彼女に続いて今後も続々と登場してくるのだと思います。とりあえず注目しておいて間違いはないでしょう。動画勢で追いやすいですし。

私が何よりも惹かれたのは目がちかちかしそうなくらいの尖りに尖ったデザイン。

これもバーチャルならではを生かしたことですよね。

バーチャルだからこそ自然で、尚且つ注目を集めることもできる。センス抜群で素直に脱帽です。

ヤマトイオリ


【スマブラリン】乱闘しないように乱闘

彼女の所属するアイドル部は2018年12月にめでたく全員3Ⅾ化を達成しました。

そのこともありますし12人全員が2019年大注目ではあるんですけど、今回はあえてその中から1人選ばせていただきました。

アイドル部の最終”為”兵器ヤマトイオリです。

彼女の武器は雑談。1度彼女の雑談を聞けばもうそこから先は沼です。一度聞けば否が応でもわからされます。

ただ、雑談が武器というのは導線としてちょっと弱いところがあります。知らないVTuberの雑談配信を聞きにいくのはなかなかハードルが高い。わかる。

というのもあってか、アイドル部の中では比較的注目されてなかった方でした。

ただ、アイドル部全員3Ⅾ化されたこともあって箱全体が注目されることも多くなるであろう今年、ヤマトイオリの沼に沈む人が増えるのではと予想しております。

笑顔がいいよね。わかる。

あおぎり高校ゲーム部


私とガノンのお遊戯会~ガチンコ儀式!~【あおぎり高校ゲーム部 スマブラSP 実況-part3(ガノンドロフ)-】

いつの間にか本家(という表現でいいんだろうか?)ゲーム部と邂逅を果たしていたあおぎり高校ゲーム部。

例によって演劇部をしていたりしていなかったり。

そして例によってちゃんとゲームもつよつよです。

VTuberにもゲームの上手い人がたくさん増えたことですし、今年はVTuberの中でeスポーツ的な流れができてくるんじゃないかなと予想しています。

その時、本家ゲーム部とあおぎり高校ゲーム部が中心になるのではないでしょうか。

VTuberとゲーム」はゲーム開発には時間がかかるということもありますし、今年こそどこかで強い関係になるんじゃないかと思っています。

 

 

てな感じで後編に続く

 

VTuberの歌ってみた動画紹介【リピート不可避編】

 

今回は歌ってみた動画【リピート不可避編】ということで気づいたら何回も繰り返し聴いてしまっていた...そんな動画を紹介していきたいと思います。

獅子神レオナ『ラプンツェル


【本気のバラード】ラプンツェル / 獅子神レオナ【歌ってみた】

KAGAYAKISTARS2期生の獅子神レオナは最近登録者数1万人を超えた注目株のVTuberです。

普段喋っているときは元気で可愛くてちょっと独特な声なのですが、歌になるとグッと気持ちの入った綺麗な歌声になるんですよね。

普段の声と歌っているときのギャップがとてもカッコいい。

そんな彼女の歌う『ラプンツェル』は至高。毎日聴いてるかもしれないです。

花奏かのん×千条アリア『丸の内サディスティック』


【花奏かのん×千条アリア】丸の内サディスティック 歌ってみた【誕生日おめでとう】

花奏かのん千条アリアによる『丸の内サディスティック』

応援している2人がコラボするのはなんだか嬉しいですね。

千条アリアの真っ直ぐな歌声が花奏かのんの重厚なベース音に引きたてられてとても心地良いです。

フルコーラスでも是非聞いてみたい一曲。『透明人間』なんかもベース音が心地よい曲なので聴いてみたいですよね。

カミナリアイ『おねがいダーリン』


おねがいダーリン/カミナリアイ【歌ってみた】

ヤッターマンチャンネルのカミナリアイの『おねがいダーリン』もおすすめです。

歌声もダンスの振り付けもめちゃくちゃかわいい!!

ガンちゃんの気持ちになって聴くとより味わい深いのかもしれません?

そういえばカミナリアイとボヤッキーのモデルはバーチャルYouTuberとしても活躍しているもちひよこさんの制作ということがこちらの動画で明らかになりました。

びっくりしたのと同時にそのクオリティの高さに納得です。

富士葵『蝶々結び』


【富士葵】蝶々結び/Aimer【歌ってみた】

動画を再生した瞬間「あっ今度の記事に入れよう」となった動画。

富士葵の歌うバラードというだけでもう説明不要かもしれませんね。

綺麗な歌声にマッチした映像美も素晴らしい動画だと思います。

道明寺ここあ『Wherever You Are』


【道明寺ここあ】Wherever you are 歌ってみた【ONE OK ROCK】

道明寺ここあの『Wherever you are』といえばバーチャルカラオケで披露した曲ということで覚えている人も多いはず。

あまりの歌唱力に「この後誰が歌うんだ…?大丈夫か?」と思った記憶があります。結局ばあちゃるが歌ってハードルを下げつつも盛り上げるというファインプレーをしたのですがw

それほどの歌唱力を持つ道明寺ここあも登録者数はついに10万人。もしかしたら10万人記念で歌ってみた動画が上がるんじゃないかなと期待してみたり?

 

 

 

 

以上オススメ歌ってみた動画でした。

 

 

【ASMR】VTuberの癒されるバイノーラル5選

 

一日の疲れにVTuberのバイノーラルはいかがでしょうか?

最近では、夜寝るのに丁度良い時間にYouTubeをみると誰かしらがバイノーラル配信をしてくれていたりしますよね。

YouTubeプレミアムではバックグラウンド再生が可能になったみたいですし、バイノーラルの需要はますます高まっていくんじゃないかなと思っています。

 

ということでオススメのバイノーラル5選を紹介していきます。

癒月ちょこ


【ASMR】悪魔の保健医が耳元で貴方を誘惑する【囁き、耳かき、マッサージetc】Ear Cleaning/Ear Blowing/Whispering

以前にも紹介したことがありますが改めてオススメしたいのがホロライブの癒月ちょこ先生のバイノーラル配信。

おすすめポイントはVTuberのバイノーラル配信の中でも屈指の密着感。吐息が耳にかかってしまうほどの距離と、ちょっとリップノイズ交じりの声がぞくぞくするような癒しを誘います。

最近は毎日のようにバイノーラル配信もしてくれているので一度配信を見ることをオススメします。

ゆにゆにこ

www.youtube.com

 カガスタの秘密兵器ことゆにゆにこですが、同時にバーチャルASMR界の秘密兵器でもあります。

中でもこちらのオイルマッサージ動画はオススメです。本当に耳をオイルマッサージされているかのような感覚で、どこか温かみすらも感じます。

週1くらいのペースでクオリティの高いバイノーラル動画を投稿してくれるので、1週間の疲れを癒すのにもってこいです。

西園寺メアリ&周防パトラ

www.youtube.com

 ハニーストラップの西園寺メアリ周防パトラによるバイノーラルコラボのオススメです。

台本までしっかり用意された、どちらかといえば同人音声みあるバイノーラル配信です。これを動画ではなく生配信でやったというのがまずちょっと驚きです。

左右からやさしく語りかけられる声にとても癒されます。二人の声質が高低分かれた異なるタイプなのもいいですよね。

2人ともバイノーラル配信を普段からやっているので一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

橘涼葉


[泡ASMR]洗髪風?泡の音はいかがですか [Shampoo Sounds]

泡の音だけの30分は最高!

まずVTuberさんに泡の音をやってくれる方はそんなに多くないのですが、それに特化したバイノーラル配信をしてくれるだなんてなんという私得。

美容院での洗髪の時間が好きな人にはかなりオススメです。

夢川かなう

www.youtube.com

 カガスタののじゃロリ枠夢川かなうのバイノーラル動画。

バーチャルYouTuberの世界ではのじゃロリ枠という言葉がちょっと伝わりづらいところがありますが、そのままの意味ののじゃロリ枠です。

この動画は有名な元ネタがあるネタ要素の強いバイノーラル動画なので単純な癒しを求めて動画を開くと拍子抜けするかもw

ある意味癒されるので癒されるバイノーラルとして紹介しても間違いではない…はず?

 

 

以上、癒されるバイノーラル5選でした。

 

VTuberの歌ってみた動画紹介【鳥肌不可避の歌声編】

 

今回はVTuberの歌ってみた動画紹介【鳥肌不可避編】ということで、筆者が聴いててうぉぉ・・・と唸った5つの動画を紹介していきたいと思います。

遠坂ユラ『シルシ


LiSA / シルシ Full「ソードアート・オンラインll」ED【遠坂ユラ from Alt!!】

まず紹介するのは、遠坂ユラの歌うシルシ

遠坂ユラはAlt‼という3人組のVアイドルグループに所属しています。

そんな彼女の武器はパワフルで伸びのある歌声。『シルシ』のようなバラード曲ではその実力が如何なく発揮されています。

Alt‼は生放送でも様々な企画で楽しませてくれますのでこれを機に1度チェックしてみては?

多々星シエル『恋愛裁判』


【歌ってみた】恋愛裁判 /多々星シエル【VTuber】

KAGAYAKISTARS2期生に所属する多々星シエルの歌う『恋愛裁判』

少し低めでカッコいい歌声が音楽とマッチしています。KOTOKOや天野月の曲が似合いそうな歌声ですよね。

多々星シエルはしっかり者のお姉さんタイプなんだけどちょっと抜けてるところもあってそこが推せます。お絵かき心理テスト回では年下のダメ男に引っかかるタイプという結果も出ていましたが、なんというかイメージ通りw

『恋愛裁判』は浮気がテーマの曲なんですけどなんか似合っちゃうのが笑います。

燦鳥ノム『言って。』


言って。 by 燦鳥ノム【歌ってみた】

サントリー公式VTuber燦鳥ノムの歌う『言って。』

自社製品のPRばかりでなはくこういったVTuberらしい活動も精力的に行っています。

特に歌ってみた動画のクオリティはVTuberの中でもトップレベルではないでしょうか。

燦鳥ノムの透き通った歌声と、美しくもどこか爽やかさを感じる映像は飲料メーカーのサントリーならではかもしれませんね。

 富士葵『Precious』


【歌ってみた】Precious /伊藤由奈『LIMIT OF LOVE海猿』主題歌

歌と言えばもうおなじみの富士葵

『Precious』という選曲はボカロ曲やアニソンの多いVTuberとしては珍しいですよね。

曲がわからないという人でもサビを聞けば「あの曲か!」となる有名な曲。曲に気づいた時のスッキリするような感覚は気持ちが良いです。

個人的には富士葵と言えばバラードというくらい歌に心を込めるのが上手い印象があります。更にたくさんの名曲をカバーしていって欲しいですね。

ヒメヒナ『Lemon』


【ヒメヒナMV】Lemon (Cover)【心をこめて】

『Lemon』普段のヒメヒナからは想像もつかないしんみりとした曲なのですが、VTuberによる『Lemon』のカバーと言えばヒメヒナと言わせるまでのすばらしさがあります。

特にサビのハモりは鳥肌モノ。考察要素もあるすごすごMVも相まってこの動画もついにミリオン再生を達成しました。

無限にリピートしたくなる名カバーだと思います。

そろそろ次のMVも来るんじゃないかと考えているのですがどうでしょう?

(追記:記事を書いてる最中に次のMVの予告が来てたみたいですね)

 

 

 

以上VTuberの歌ってみた動画紹介でした。

 

 

 

 

アイドル部3Dデビュー第2弾!!最近は3Ⅾデビューする新人VTuberも増えてきている?

 

アイドル部から新たに花京院ちえりカルロ・ピノ猫乃木もちの3名が3Ⅾデビューしました!

明日というかもう今日なのですが恒例のお披露目生配信があるみたいなので楽しみです。

というわけで新しい自己紹介動画を見ていきましょう!

花京院ちえり


【自己紹介】花京院ちえりだよ!こんちぇりー🍒【アイドル部】

もこ田めめめ同様に個人勢からどっとライブ所属となった花京院ちえり。

2Ⅾ時代からの衣装のまま3Ⅾとなったところがポイント高いです。

瞳の中のお花模様だったり、フリル付きの太ももだったりと愛情とこだわりとが伝わってくるすばらしいモデル。お披露目生放送でどんなかわいい動きを見せてくれるのかとても楽しみです。

カルロ・ピノ


【自己紹介】ごきげんよう!カルロピノですわ

カルロ・ピノも2Ⅾ時代と同じ衣装での3Ⅾデビュー。他のアイドル部と違って元からアイドルらしい衣装だったというのもあるかもしれません。

2Ⅾ時代は見ることのできなかった背面には大きな蝶の飾りがついておりとても綺麗です。

お上品な身振り手振りの中にも、まだ幼くかわいい部分も見え隠れしてなんといいますか後方爺や面したくなっちゃいますね。

お披露目生放送ではなかなか読めない組み合わせが見られるのでこれまた楽しみです。

猫乃木もち


【自己紹介】にゃっほー!猫乃木もちです🐾

猫乃木もちは2Ⅾ時代とは打って変わって非常に趣のある衣装になりました。

大胆に開いたおせなか。こだわりの肩甲骨。美しいデコルテ。やばーしー。

新衣装を見ての第1印象は歌姫という感じで、イメージぴったりでした。

歌と3Ⅾは相性抜群なので、これを機にMV動画を制作してくれたらなんて思ったりしちゃいます。

お披露目生放送で少しだけでもアカペラでいいので歌ってくれることを期待ですね。

最近デビューした新人VTuberさんにも3Ⅾが多い?

一時期は2ⅮでデビューするVTuberがとても多かったのですが、最近は3Ⅾの新人VTuberも続々とデビューしています。

あおぎり高校ゲーム部


あおぎり高校ゲーム部~音霊魂子始動!!~

音霊魂子と水菜月夏希の2名が所属していることが確認されているあおぎり高校ゲーム部ですが、某ゲーム部と繋がりがあるのではないかと噂されています。

スマブラ実況という内容からも、もしかしたらライバル的存在として出てくるかもしれません。今後の展開に要注目ですね。

流石乃ルキ・流石乃ロキ


プロローグ ーVTuberきっかけ編ー

こちらも最近デビューの大型新人VTuber、流石乃ルキロキです。

アズマリムと同じ運営母体という噂なので、もしかしたらイベントなどで共演することがあるのかもしれません。

双子で歌ってみたや踊ってみたの動画の投稿をはじめとして様々な活動をしていくそうなのでこちらもまた注目ですね。

ドッキリヲかける少女

www.youtube.com

こちらも先日デビューしたばかりの大型新人『ドッキリヲかける少女』です。

モデルや編集などの感じからも素人ではない感じがプンプンするのですがバックは謎です。

活動内容は実写を交えたドッキリになっていくのでしょうかね?まだ投稿が1本だけなのでわからないですがこちらも楽しみですね。